経営革新認定事業

システムアナリスト小論文突破講座CD Ver6.0

リリース2008年5月12日(有料)
※赤字部分がVer6.0の追加執筆分です。

著者 加藤忠宏
info@katoken.gr.jp 

1.論文を書く前に理解しておきましょう

   1.1 プロフェッショナルなシステムアナリストの活動
   1.2 システムアナリストの試験制度と論文の位置づけ

2.論文の書き方を理解しましょう

   2.1 おおよその採点基準
   2.2 論文の書式
   2.3 システムアナリストの立場(職務の分離)
   2.4 正確な出題意図の理解の仕方
   2.5 論陣の張り方

3.論文を書いてみましょう(pdfサンプル) pdfサンプル無料ダウンロード

   3.1 わかりやすい文の書き方
   3.2 筆が止まって困ったときの対処

4.午後Tの解き方と解説

   平成16年 問題と解答・解説
   平成17年 問題と解答・解説
   平成18年 問題と解答・解説
   平成19年 問題と解答・解説

5.過去問題対応論文集

   5.1 過去問題の出題傾向(1994〜2007年)pdfサンプル無料ダウンロード
   5.2 過去問題の論文集
      平成6年 問1、問2、問3
      平成7年 問1、問2、問3
      平成12年 問1
      平成13年 問1、問2、問3
      平成14年 問1(pdfサンプル) 小論文pdfサンプル無料ダウンロード、問2、問3
      平成15年 問1、問2、問3
      平成16年 問1、問3
      平成17年 問1、問2、問3
      平成18年 問1、問2、問3
      平成19年 問1、問3

6 経営と会計の知識

   6.1 経営者及び経営幹部の説得
   6.2 情報システムの費用対効果

7 システムアナリストの実務経験のないあなたのための事例集

   7.1 製造業
   7.2 卸売業
   7.3 小売業
   7.4 サービス業
   7.5 建設業
   7.6 官公庁

付録 午前試験IRT(Item Response Theory:項目応答理論)について

付記 情報処理技術者試験科目の統合について

論文添削

加藤忠宏の履歴