« 平成19年 システム監査技術者試験 総評 | メイン | システムアナリスト試験受験を悩む方へのご回答 »

2007年5月26日

PM受験かAE受験か迷っている方へ

キャリア相談

ご相談内容

私は34歳で、IT業界ではソフトウェア開発会社の営業で3年、ERPパッケージ導入コンサル(SAP-HR)で5年の経歴になります。 現状のスキルとしては、ここ2年ほど、担当する業務モジュールでリーダーとしての経験を積みましたが、 情報処理における基礎的な知識に大きく欠けることを自覚しています。
最近、遅ればせながら自分のキャリアプランについて考え、システムアナリストを目指そうと決意したところですが、 次のステップをPMとするかAEとするか迷っています。
資格の求める人材像を参照すると、自分の現在の業務はAEとほぼ一致しますが、PMの人材像にも若干通じています。 基礎がおぼつかない現状から、一気にPMを目指してみるか、自分の現状に比較的近いAEを目指すべきか。 アドバイスがありましたらお願いします。

回答

 ご回答申し上げます。次の順に合格が近いと思われます。

  1. ITコーディネータ(国家試験ではない)
  2. 上級シスアド
  3. システムアナリスト
  4. プロジェクトマネージャ

 システムアナリストの場合、国家試験で合格率も低いことから、自信過剰ぐらいな方が望ましい人材です。 (^^;
 だから、あなたが「なんとなく」程度に上位資格を望むなら国家試験ではないけれどそれなりの評価が ついてくるITコーディネータがお勧めです。ただ取得や維持にものすごくお金がかかるみたいなので、 あなたが豊富な時間(15日の研修がある)と膨大なお金(50万円の研修料)があるなら、ITCがよいでしょう。  次がやはりANですね。あまりITの詳細な知識は必要ありませんが、でもソフト開発程度の知識は必要で そうでないならば、システムアナリストを取得しても実務で通用しないばかりか、ありえない情報システムの 構想を論ずるので弊害も多いことでしょう。

AE受験について

AEはANやPMに比べて、午後Iや午後IIでIT技術について論評しなければならないことから、もしかすると 合格しにくいかもしれないですね。DFDを自分で書いたことがありますか?正規化を自分でできますか? オブジェクト指向かDOAか、システム設計法を考えるときに合理的な説明がユーザやSEにできますか? ここら辺ができるか、できないかが鍵となるでしょう。




投稿者 kato : 2007年5月26日 16:21