« 平成21年 2009年 プロジェクトマネージャ試験 小論文 問3の解答速報です | メイン | ITストラテジスト必須の法的知識=著作権編= »

2009年5月 7日

システム監査受験参考書選択について

システム監査受験時の知識不足の対処

読者から質問をいただきました
<質問事項>

 システム監査の午後2試験への参考となる、雑誌や書籍(具体例が記載されているような)をご紹介いただきたく お願い申し上げます。 ※例)日経IT○○ など

先月の試験にて、午後2の試験を受験した際に自身のシステム監査に関する知識不足を痛感しました。その際に、テキストで得られる知識」だけでなく、 「日常的に雑誌や書籍で知識を身につける」必要があると考えました。


[ご回答]
  1. 日経誌を読んでも監査は合格できない(※下、理由参照)
  2. 重要なこと→監査とはなんたるかを知ること(特に体で)
  3. 自分が有効だったと思う対策:①ISO9000の審査員補を取得した(監査の演習がある)  ②システム監査基準、システム管理を暗記すること③開発、提案という発想を捨てること ④中小企業診断士の知識を使い、知恵、ノウハウを捨てること
  4. 監査で重要なこと:①どこに着眼するか  look up、②その根拠を文書で保管すること ③どのような方法で調査するか look for、④知識も重要ですがそれ以上に監査に関する認識が重要
  5. 有効な雑誌→よって、残念ながらありません!:雑誌購読で受かろうとすると失敗します。
  6. あえていうと、「情報システム監査実践マニュアル」日本システム監査人協会編 工業部調査会
jy>「情報システム監査実践マニュアル」 「情報システム監査実践マニュアル」日本システム監査人協会編 工業部調査
ISBN4-7693-5118-6
監査の実務、手順、チェックリスト、手法など詳細に書かれていて、よい本である。 しかし、監査の実態を理解するにはよい本であるが、この本が自分にとって直接 合格要因になったかは不明である。
補足

 自分は5回受けて落ち続けて、やっと6回目に合格することができました。

※理由は(自分の体験から)
  1. 監査試験だけ、非常に特殊で日経誌でえられる知識ではAN(ITストラテジスト、プロマネ)のように合格できない
  2. セキュリティの試験に受かった後でも監査は落ちたIT知識を身につけても全然だめ
  3. つまり監査というのは ①監査手続きを知らないとだめ ②会計的な知識がないとだめ(少なくても簿記の用語とか法人税等の知識) ③日経誌に代わる、雑誌としては税理士試験用の雑誌とかになり、現実のSEとしては購読は無理よって、日経誌に変わる雑誌はないと申し上げる次第です
システム監査技術者試験、小論文対策講座(有)アイ・リンク・コンサルタント



投稿者 kato : 2009年5月 7日 10:15