SEO技術、アクセシビリティ技術に裏付けられたホームページ診断・Web戦略。

ホームページ診断ネットワーク

検察エンジンの動向 YST、Google、msnそれぞれの特性について


検索エンジンの動向

 Yahoo(YST)、Google、MSNの検索シェアは、わが国全体で85%と推定されます。

 この3者の攻略法は、3つの検索エンジンに共通して実施すべき対策と、それぞれに異なる対策の両方を駆使してSEOを実施しなければなりません。

 


共通して実施すべきこと

共通して実施すべき検索エンジン対策とは、実はとても簡単なことです。
 それは、
@ 毎日更新:検索エンジンは更新日を見ています。
A ページの増量:あなたのサイトに存在するページ数は100P以上あることが理想的。
B 適度な相互リンク:他のサイトからリンクを獲得することが大切です。


検索エンジンごとの特徴

Yahoo(YST)、Google、msnそれぞれの特徴は、まず利用者の特質が挙げられます。
それは、
  Yahoo、msnは女性の利用者が多く、 

  Googleは男性の利用者が多い
ということです。

自社の扱う商品を誰に見て欲しいか、どんなキーワードを入力した人に見に来て欲しいかターゲットを絞り、どの検索エンジン対策に力点を置くかを考えましょう。




トップページへ
企業概要
特定商取引のための表示
プライバシーポリシー


トップページへ
検索エンジンの動向
間違いだらけのSEO対策
サービスと価格
診断サンプル
報告書提出までの
流れ
お問い合わせ


ポータルサイト
BtoB/BtoC【1】
BtoB/BtoC【2】
商工会議所・
商工会
論 文



▲ページ先頭へ


(有)アイ・リンク・コンサルタントトップ  ホームページ診断


Copyrightc 2005 (有)アイ・リンク・コンサルタント All Rights Reserved.