★画像編集をしよう ~レイヤー編~

  • 投稿日:
  • by

画像を編集していると、よく出てくる言葉「レイヤー」

意味を知ればもっと理解が深まります。今回もGIMPというソフトを使用してレイヤーについて学んでいきましょう。

「レイヤー」ってなんだろう?

その疑問にお答えします。

レイヤーは透明な下敷きのようなもの

なんです!

gimp33.jpg

たとえばこの上の画像は

gimp31.jpg

3枚のレイヤーで構成されています。

透明な下敷きにそれぞれ絵や文字が載っていて、透明な部分(絵や文字がない部分)は下にあるレイヤーが映っているのです。


透明な下敷き=レイヤーを一枚一枚重ねることで新しく一つの画像ができます。

レイヤーを分ける必要はあるの?

なぜレイヤーを分けるかというと"編集がしやすい"からです。

例えば

◆背景の色だけを変えたい時→背景のレイヤーの色を変えましょう

gimp39.jpggimp40.jpg

◆レイヤーの順番を変えたい時→レイヤーを長押しして入れたい位置までドラッグしましょう

gimp32.jpg gimp38.jpg

"今日の運勢"という文字レイヤーをイラストレイヤーの下に配置したことで、文字がイラストの下に隠れました。

透明な部分ってどうやって見分けるの?

透明な箇所は白とグレーの市松模様で表示されます。

gimp41.jpg

画像編集する際はものによってはレイヤーを細かく分けることで作業しやすくなります!

ぜひトライしてみましょう!